150x150_square_2022829


こんにちは。
一気に暖かくなり、今まで以上に花粉が気になる季節になりました。
昨晩は小雨が降る中でしたが、急にいつもの知多豚が食べたくなり、
JR半田駅前の「なかはら」に出向きました。


なかはらは、5年ほど前に一見で入ったのですが、
そのときがたまたまオープンしてすぐだったというご縁が有り、
それからは友達と行ったり、一人でもちょくちょく行ったりしています。
駅のすぐ近くという立地の良さも、助けになります。

店内は、カウンターと、テーブル3つという、雰囲気の良さ。
一人でも気軽に入れます。


知多半島の有数の漁港、豊浜に仕入れに行っているということもあり、
海の物はいつもおいしいです。
メニューにないものも、その場で対応していただけるのも、
こういうこぢんまりとしたお店ならではです。
昨日は、あさりの酒蒸しも初めていただきました。


その日によって、メニューが若干変わるのですが、
たくさんあるメニューの中からおすすめをいくつか紹介します。


image


だし巻き玉子です。
だし巻きくらいなら、いろいろな居酒屋にあるのですが、
ふわふわ感が圧倒的に違います。
出汁がしっかり利いて、食べ応えもあります。

image


げその唐揚げです。
唐揚げは、鶏やタコもおいしいのですが、昨日はげそを選びました。
一つ一つが大きくて、これもまた食べ応えがあります。


image


そして、これが知多豚の味噌角煮!
下ごしらえにかなりこだわりがあるようで、手間がかけられているみたいです。
これが一人前ですよ!味噌味もおいしいし、からしもおいしいです。
愛知県の味というところなのでしょうか。

image


〆はおにぎりにしました。
他にも雑炊や鍋もやってくれます。
鍋は、予約が必要なようで、食べたことはないのですが、
その日に仕入れてくるために予約が必要なのだということで、これもまた期待できます。


半田、知多半田駅付近は飲み屋が結構あります。
知名度としてはまだまだのお店ですが、
おいしい店に行きたいとき、選択肢の一つとしていかがでしょうか。